2013年05月04日

【バトルフィールド3】キルが苦手でもポイントを稼ごう【オンライン過疎の気配なし!】

2013年秋には4の発売がアナウンスされていますから、
バトルフィールド3を遊び倒すなら今しかありません!

私はPS3でプレイしていますが、オンラインでは未だに待ち時間なくサクサク遊べています。

プレイスタイルの幅が広いのが、バトルフィールドの特徴ですが、
「シューティングやアクションが苦手で、敵を倒せないよー」という人でも満足して楽しめます。
戦況とそれに応じた自分の役割を把握して動けば、高い戦績と高いポイントを獲得することができます。
高いポイントが得られれば、サクサクレベル上げができますね。


・突撃兵は蘇生蘇生蘇生!
攻撃能力の高いアサルトライフルが心強い突撃兵ですが、直接戦闘に参加せずに、
前線集団で亡くなった仲間を片っ端から蘇生しているだけでも、かなり戦況を後押しすることができます。
加えて、1回の蘇生につき100ポイントを得ることができますから、結果的にかなりのポイントが獲得できます。

オススメステージはOperation Metroです。
あまり広くないため、集団行動や連携がより要請されるステージですので、
効率的に蘇生を行うことができるからです。

私はここで、救急キットの配布と蘇生をしまくり、たった1キルでMVPに輝いたことがあります。


・工兵は地雷地雷地雷!
正直、地雷をナメてました。
「ただ置いて待つだけじゃん。つまらなそう」と、工兵自体を全然使っていませんでした。
しかし、地雷恐るべしです。

敵の車両が通りそうなところに仕掛けておくだけでいいのです。
地雷に無警戒な車両は意外と多いので、案外簡単に引っかかってくれます。
しかも、一撃で仕留めることができます。

地雷で車両を破壊した場合、一度に「車両無効化、車両破壊、敵キル」のポイントが入りますから、
1台破壊につき250ポイント程度は獲得できます。かなりおいしいです。

C4などとは違い、自分がキルされても地雷はその場に残り続けますから、
忘れた頃に車両破壊ポイントが入ってくるということもしばしばです。

ジャベリンで車両を確実に仕留めるためには、スモークを発射できないジープやバイクなどを狙うのがおすすめです。


・援護兵は弾薬弾薬弾薬!
派手な戦闘を志向するというよりは、サポート役に徹するのが援護兵のスタイルでしょう。
武器であるライトマシンガンは、弾薬数こそ多いものの、攻撃力は高くないですし、照準も合いづらいです。

援護兵の最大のポイントは、弾薬箱です。
人が集まっている前線などに置いておけば、ほぼ自動的にポイントが入ってきます。
1回の補給につき10ポイントと低めに思われるかもしれませんが、塵も積もればなんとやらです。
他のプレーヤーにとっても弾薬補給は大変助かりますから、是非とも積極的に弾薬箱をばら撒くようにしましょう。

また、戦闘の激しい地点であれば、その弾薬箱を自分の拠点として敵の方にグレネードを投げまくるというのも良いでしょう。
Operation MetroやGrand Bazaarでは大変使える方法だと思います。

C4では、車両破壊を積極的に狙って行きましょう。
戦車に2個できれば3個、C4を貼り付けて爆破すれば、完全に車両を破壊することができます。
拠点にばらまいておいて、ミニマップで状況を把握し、敵に制圧されそうになったら爆破、というのも結構使えます。


・偵察兵はスポットアシストアシストアシスト!
偵察兵は、慣れないと非常に難しいという印象です。
特に、スナイパーライフルの扱いに難儀している人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。
そんな人は、スナイパーライフルではなくPDWを装備しましょう。
個人的にオススメはP90です。

偵察兵にできることは限られていますが、ポイントを稼ぐとなると、
狭いマップで敵の通りそうな場所にT-UGSを隠して設置しておくのがいいと思います。
私はそれで、なんとかMAVを入手するまでポイントを稼ぎました。

MAVが手に入れば、それを飛ばしてひたすらスポットしていてもいいでしょう。
ラッシュでは、特にMAVは効力を発揮すると思います。


スポンサードリンク




関連サイト
バトルフィールド4プレイ日記



バトルフィールド 3 プレミアム・エディション
バトルフィールド 3 プレミアム・エディション
エレクトロニック・アーツ 2012-12-13
売り上げランキング : 159


Amazonで詳しく見る


バトルフィールド 4 (2013年秋発売予定)
バトルフィールド 4 (2013年秋発売予定)
エレクトロニック・アーツ 2099-01-01
売り上げランキング : 36


Amazonで詳しく見る
ラベル:ゲーム FPS キル
posted by ミヤオ at 10:07| Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。